« ケータイ国盗りマップ | Main | 銚子電鉄に乗ったときのこと »

September 21, 2009

鍋焼きうどん「ことり」と「アサヒ」

 さて、高知から松山に移動して早速の仕事ではあるが、松山着は10時(今朝)。すぐに昼食の時間が迫ってきた。
 時間に余裕が出来たこともあって(順調である)、同僚と2人、商店街をウロつく。
 うどんを喰おうと思ったが、なかなか美味そうなうどん屋が見つからない。しかも、一緒に歩いているのは高松の人間である。「他県でうどんを喰うの?」そんな顔をしている。
 そんな中、商店街から入る路地に行列を発見。「鍋焼きうどん ことり」とある。更にその細道を進むと似たような「鍋焼きうどん アサヒ」があった。アサヒの方がわずかながら列が長そうであったため、ことりの行列に並ぶ。

200909211224000  しかし列はするすると進み、10分も待たずに店内に入った。メニューは鍋焼きうどんと、いなりずししかない。入ると1分もせずに鍋焼きうどんが出てきた。

 猫舌だが頑張って食べる。うどんにコシはない。しかしダシが美味い。
 1杯食うが、量的に物足りない。いなりを頼もうかとも思うが、アサヒも気になっていた。同僚と目があう。アサヒにも行くぞ、と瞬間的に二人は理解した。

200909211240000  アサヒの列は、なかなか進まなかったがそれでも先ほどに比べ、列が短くなっていた。
 店に入ると、こちらはメニューにたまご入りがある。迷わずそれを注文。
 メニューがあるということは、即ちやや時間がかかるということでもあった。暫く待たされて出てきた鍋焼きうどんは、麺のコシが無いのは似たようなものだが、ことりに比べ味が濃く、甘い。福岡のうどんのそれに、似ているかもしれない。個人的には、こちらの方が好みかも。

 事務所に戻って調べると、どちらも老舗の有名店の様だ。そんな店、偶然見つけるなんてツイていた。

 この2件の店、ハシゴするならことりを先にしろ、とある。それは確かにそう思う。我々も、アサヒが後でよかった、と言い合ってたところだ。ダシは薄いほうから濃いほうになったほうがいい。

 ほんの2時間前の話…(こんなに短時間でUPするなんて珍しい)。

|

« ケータイ国盗りマップ | Main | 銚子電鉄に乗ったときのこと »

「うどん」カテゴリの記事

「お店」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

ひとり鍋焼きもまたいいもんですよ。
おつきあいしたかったで~す。

Posted by: MOON | September 21, 2009 at 03:26 PM

同僚もいたもんで~。
冬に食べたい鍋焼きうどんでしたが、きっと寒空に並ぶんでしょうねぇ…。

Posted by: 竜馬 | September 25, 2009 at 05:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/46269686

Listed below are links to weblogs that reference 鍋焼きうどん「ことり」と「アサヒ」:

« ケータイ国盗りマップ | Main | 銚子電鉄に乗ったときのこと »