« ガッツリと熱帯魚 | Main | コケ取り対策の貝 »

May 16, 2010

エビは大変だ…

 今回の熱帯魚水槽の立ち上げにあたり、以下のエビを入れた。

 パープルクリスタルシュリンプ
 ゼブラシュリンプ“ブルースポット”
 ミナミヌマエビ
 レッドビーシュリンプ
 レッドチェリーシュリンプ
 アルジー・ライムシュリンプ

 総計45匹。…だがしかし、既に半分以上が☆になった。いや、もう目視で確認できるエビの数はほんの僅か、数匹と言っていい。

 ブルースポットは呆気なく全滅。パープルクリスタルシュリンプは導入後すぐに見失う。流木や水草の陰にいるものと思われるが、それでも残存数0の可能性は否定できない。
 強いと思われたミナミヌマエビも絶滅の危機に瀕しており、確認が取れない。レッドビーは固体が小さすぎて確認できない。レッドチェリー、ライムシュリンプは、それぞれ導入に対する目視確認率は3割、1割程度である…。

 エビは難しい。うん、大変なもんだ。
 同じマンションの同じフロアの住人で、長男が一緒に小学1年生になった家族がいる。そこのご主人の水槽が、レッドビーの繁殖に成功し、まぁウジャウジャという感じなのである。それを見て簡単かと思ったら大間違いであった。うん、あの人たいしたもんだ。

 いずれにせよ、コケ処理の意味でのエビ導入は、失敗しつつある。今後は様子を見ながら追加したり、或いは貝類、オトシン君などに活躍してもらわねばなるまい。
 また鑑賞としてのエビも、姿を隠すと言う意味ではエビ用レイアウトにしなければ鑑賞に向いてないような気がする。或いはよほど数を多くするか。ウーム。

 貝類の導入はまた次回。

|

« ガッツリと熱帯魚 | Main | コケ取り対策の貝 »

熱帯魚」カテゴリの記事

Comments

やはり☆に(涙)
エビって思ったより難しいよね.....
うちは一番強いヤマトヌマエビ入れていましたが魚が
喰われます

Posted by: ある | May 16, 2010 at 09:59 AM

ヤマトヌマエビはそれを懸念して入れてないのです。ミナミヌマエビ、10匹を追加投入しましたが2匹昇天。あと8匹はどこに行ったんだろう?エビってほんと隠れるね。

Posted by: 竜馬 | May 17, 2010 at 08:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/48370070

Listed below are links to weblogs that reference エビは大変だ…:

« ガッツリと熱帯魚 | Main | コケ取り対策の貝 »