« DDH-181 ひゅうが | Main | ピカチュウジャンボ »

September 30, 2013

エスティマハイブリッドのメリット?

 エスティマハイブリッドの購入は、ガソリン価格高騰の折、経費節約のためである。しかし、ウチではカミさんが毎日出勤で乗るとは言え、10年かかってもガソリン車との差額は埋められそうに無い。比較のガソリン車は無論、2.4L車である。もっとも、エスティマハイブリッドの性能は2.4Lと3.5L車の中間であるため、金額に対して得られる能力(これもコストパフォーマンスって言うのかしら?)は単純に比較できない。

  ハイブリッド車は地球にやさしいとか、環境にいいという売り文句だが、意外とそうでもないらしい。燃費単体で見ればそうかもしれないが、バッテリーの作成、解体でCO2を出すそうだ。エコにこだわるなら軽自動車に乗れ、という話があるらしい。なるほどそりゃそうかw。

  まぁ、それでも今後容易にガソリン代が下がる気配はない。ガソリン代が高騰すればガソリン車との差額回収に10年かからないかもしれない。そこはまぁ、乗ってみなければわからない。そもそもガソリン代が高騰するのは困る話でもある。(でも消費税上がるしなー)

  エスティマハイブリッドは1500wのコンセントを備えている。震災の折には活躍したらしい。これを何か応用出来ないものか。
 まぁ震災まで考慮するかという話だが、キャンプ等では活躍しそうである。電気釜にIH機器があれば相当楽かもしれない。いっそ車中泊でこれをやれば「どこでもキャンプ」である…それは既にキャンプとは言わないかもしれないが。

  納車の際、子供がこのコンセントを見て第一声。
 「DS充電出来るじゃん!」
 うん。同じこと考えたよw。別にDSならシガーソケットから取りゃいいのだが、教えてないし。
 実際、先日車の御祓いに行く際に、早速充電器を持ち込んでいた。車の中で延々DSをやられるのもどうかと思うが、まぁ渋滞中等は暇つぶしに良いかもしれない。車内でDSをやっててよく酔わないものだと、カミさんと二人、変なところで感心してしまった。

  まぁ、ボチボチ考えるか。

|

« DDH-181 ひゅうが | Main | ピカチュウジャンボ »

「車」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/58294048

Listed below are links to weblogs that reference エスティマハイブリッドのメリット?:

« DDH-181 ひゅうが | Main | ピカチュウジャンボ »