« September 2013 | Main | November 2013 »

October 2013

October 31, 2013

寒川神社

 車のお祓いに行った時の写真。

 ゴールを獲ったかのように走る子供が…ウチの子だった。

Resize0004

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 30, 2013

俺は被害者だ(気持ち的に)

 青空が広がる清々しい朝。いつものように電車を降り、職場へ歩いて向かう。
 途中大きな陸橋があり、これを超える。陸橋は小さな小山を形成する。坂道になっており、中央が一番高い。下る際、歩道には分岐点があり、途中で立体交差する下の道に降りる階段があり、私はこれを降りる、というのが通勤コースだ。

 出勤途中のこと。
 坂に差しかかるまでに駅から15分。今から坂道にさしかかる、というとき、目の前に女子高校生(中学生?)が居た。
 歩くペースは私の方が早い。どんどん接近していく。すると彼女は突然ペースを上げた。チラっとこちらを見たような。

 あ。これはもしや(;o;)。上り坂に差しかかり、若干息が荒かったのかもしれない(笑)。朝から変質者扱いである。

 しかし彼女のペースは続かない。また元のペースに戻った。
 再接近。そして追い越そうと右に進路を取った。
 ところが彼女はこちらをチラっと見て再びペースを上げた。私の前をひた歩く。チラッ、チラッとこちらを見ている。

 やがて坂の頂上を越え、下りにさしかかる。分岐点の階段に来た。私は降りようとすると、彼女も同方向だったようだ。しかし彼女は階段の上で靴の様子を見るように足を停めた。私はかまわず追い越して降りる。やり過ごした、という事なのだろう。

 その露骨さというか、わかりやすさが微笑ましくもある。
 いや、朝から変質者扱いされてそんな事言ってる場合じゃありませんが。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 29, 2013

楽天優勝セールで餃子を買ったのだが

 楽天のリーグ優勝セールってんで、餃子を買った。冷凍餃子。

 120個で9210円のところ、なんと76%OFF!
 これを3セット買ったら120個の餃子をプレゼント!

 …ってんで、これは餃子好きの家族としては外せないということで購入した。

 9210円 × 3セット = 27630円 - 21273円 = 6357円

 餃子480個が6357円!安い!と大喜びである。

 先日、ふと同じ販売ページを見てみた。
 うふふふ。今買ってる奴は、1セット9210円で買ってるんだろうなー…。

 そこには 78%OFF!送料込み1セット2000円!3セット買うと120個プレゼント! の文字が。

 あれ?1セット2000円で買えるじゃん。おまけも同じ。しかも広告をよく見ると、1セット1890円で売ってた事もあったらしい。

 …そんなに大きな幅ではないけれど、なんなんだこの沸き上がる不信感は(敗北感とも言う)。
 大阪の自社工場で作ってるって書いてあるけど…書いてあるけど…。

 そんな餃子が待ちに待って今日届く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2013

これが連邦軍(じゃない)の新兵器(でもない)の威力なのか

 以前、緊縮財政のため、会社に水筒を持って行っている事を書いた。
 持っていく水筒はTHERMOSの0.6L。これにお茶を入れて自宅から持っていく。

 このTHERMOS、とても性能が良い。
 自宅から持っていくお茶は、ペットボトルのお茶。冷蔵庫に入れて冷えている。しかし、かまわず氷を入れてもらっている。職場に着く頃、お茶はキンキンに冷えている。とても美味しい。

 氷が入る分、お茶は入らない。飲み干しても、氷は残っている。これに会社のお茶ベンダーのお茶を追加する。
 このお茶、冷たいのと温かいのが選べる。冷たいお茶を入れる。冷たいといっても無料ベンダ、たかが知れている。氷が無ければコップ4杯分入れられるが、氷が入っているので3杯分にする。

 氷は溶けるが、お茶はキンキンに冷える。そして飲む。しかし数時間かけて飲む間、氷は溶け切らない。0度近くまで冷えていることになる。

 またまたお茶ベンダーでお茶を追加する。
 驚くべきことに、この回でも氷は溶け切らない事がある。最近でこそ涼しくなってきているが、暑い日でもそうだ。溶け切るか、切れないか、微妙な感じ。小さなつぶが、残っていることがある。

 外部とのエネルギーのやりとりがない、密閉空間。昔、理科だか物理だかの、熱エネルギーに関するテストの問題で、エネルギーのロスは考慮しない旨の注釈が書かれていたりしたものだが、まさにこれだと思う。文明の利器だと思う。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 26, 2013

シュモクザメ

Dsc_0339

 水族館大好きです。滅多に行きませんが。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 25, 2013

エスティマハイブリッド 燃費状況

 ハイブリッド車に燃費を期待するのは当然の事ながら、カタログスペック通りの燃費性能が出ないのも当然予想された。

 前車はエスティマ2.4L(2WD)で、この時の燃費が7.4Km/Lであった。
 もともとエスティマ2.4L(2WD)のカタログスペックである、JC08モード燃費は11.4Km/Lとなっていた。しかし実測は7.4Km/L。すると…

 7.4/11.4*100 = 64.5%

 実測値はJC08モードに対し、64.5%しか走っていなかったことになる。しかしまぁ、こんなもんかと割り切っていた。さて、エスティマハイブリッドはどうか―――。

 エスティマハイブリッドの場合、カタログデータ(JC08)で18.0Km/L。しかしWebを見ると、世の中にはカタログデータ並かそれ以上の燃費走行をする強者もいるらしい。

 さて、そんな強者になれるかどうかはさて置き、意識しないでどれくらい燃費が出ているのだろうか。
 現状の燃費計では12.1Km/L、と表示されている。これは、ウチはカミさんが通勤に普段使いしているため、ほとんど町乗りの燃費である。
 同様の計算をしてみる。

 12.1/18.0*100 = 67.2%

 若干伸びた。だが、統計的には母数が少なすぎるため、まだまだわからない。
 実燃費としても、まぁ(当然ながら)伸びているが、もっと伸びてほしいところである。

 ちなみに、仮に現状のままで行けば、購入価格の差をガソリン価格で埋めるにはどのようになっていくのだろうか。
 神奈川県の平均ガソリン価格は、現時点で155.1円なんだそうだ。車の購入価格の差額は、とりあえず100万円と仮定する。
 これで計算してみると、およそ122830.8Km走れば、購入価格の差額がペイされる、と出た。逆に言えば、年間1万キロ走ったとしても、13年弱乗らないとペイしないということ。しかもこの計算は、途中、何らかの修理費などは考慮されていない。ハイブリッド車の方がメンテナンス代が高いなどという事態が発生すれば、この差は膨らんでいく。

 …うん、これはペイしないね。

 エスティマハイブリッドの価値は、燃費以外にある、という事なんだろうと(マコトに今更ながら)。

 それは1500wの電源が使えるという事であったり、エンジン+モーターのため馬力が増大するという事であったり、モーターによる4WD化という事であったり、VDIMの装備という事であったり。車重は重たくなりますが。

 前向きに考えよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 24, 2013

上着を着るタイミング

 最近涼しくなってきたものの、上着を着るレベルかどうか、微妙なラインである。
 私は暑がりなので、周囲の人々に比べ薄着である。

 一昨日の22日、今シーズン初めて上着を着て出勤したが、家を出てすぐに後悔した。暑い。しかも電車の中も暑い。職場の中はもっと暑い。帰りは上着を置いて帰りたいほどで、日が暮れてもそんなに気温は下がっていなかったように感じる。

 反省して昨日の23日は上着を着ないで出勤した。ちょうど良かった。
 それはそれでいいのだが、駅ですれ違う女性などはコートを羽織り、マフラーまでしている人まで居た。なんなんだこのギャップは。

 そして今日24日。さすがに気温も下がるし風も吹くってんで再び上着を着て出勤した。
 駅までの道のり、若干寒い空気かつ、風が吹いている。うん、丁度いい。…と思ったのは駅までの話。電車の中は暑い。降りる頃には若干気温も上がっており、職場まで汗をかく。職場の中はもっと暑い。上着どころではない。長袖もまくる。USB扇風機も回そうというものだ…。

 今度の台風が過ぎれば、気温はもっと解りやすいほどに下がるのではないか。下がってほしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2013

エスハイの電源を使って海水を汲み上げる検討

 海水を汲み上げるポンプのデカさには圧倒されたが、もう少し小さく安いものはないかと調査を継続。すると値段が5千円程度で全揚程が6mのものを発見。ナカトミ 水中ポンプ。大きさ、重さも若干は小さそうであるため、これは良さそうである。
 大きさはソフトボールとボーリングの間というところだろうか。おふろポンプに比べれば若干大きい。このポンプは15mm径のホース(普通のホース)が使えるようだ。

 このポンプにはロープを結ぶ把手がついている利点がある。しかし実際に海に下ろす際はロープとホースと電源ケーブルの3種類をつないで下ろす事になる。若干めんどくさそう。

 電源ケーブル長は3.7mしかないため、延長ケーブルが必要になる。また、ポンプにはスイッチがついていないため、電源を挿せば自動的に稼働を始めることになる。実際の現場での操作手順を想定すると、スイッチ付きの延長ケーブルが、しかも手元に来るように伸ばしておきたい。ケーブルの接続部分が空中で抜けてしまうような事になると、ポンプ側の電源ケーブルが海没してしまうので、接続部の固定もちゃんとやっておきたい。

 ロープ、ホースは10mものを用意する。全揚程が6mなので、せいぜい4~5mの高度でしか使えないのではないかと思うが、車と海との距離も含めなければならない。実際の現場では、些細なロスも多いのではないかと思うので、長めの方が良いだろう。収納や搬送はかさばってしまうが。

 実際の手順もややこしそうである。
 複数人数で行えばいいが、一人で作業できるようにしておきたい。

 想定としてはホース、電源ケーブル、ロープをポンプに繋ぎ、
 ポンプを海中に没し、ロープで長さを固定。
 電源ケーブルを車に挿す。
 ホースをタンクに固定し、電源ON。

 書くのは簡単だが、実際にポンプを海中に下ろす時にはホース、電源ケーブル、ロープの3つのとぐろを裁かねばならない。
 海水はフィルターを通して取水したいので、フィルターを経由する方法や、ホースの固定方法も検討する必要がある。揚水が上手くいったときには、ホースの中に海水が通る。ホースはグっと重くなる(引っ張られる)ことが想像される。

 場所についても、当然三浦半島内、出来れば家の近所で行いたい。
 取水は海に車横付け、またはそれに近い場所(延長コード対応するも程々)でなければならない。出来れば最も近い、うみかぜ公園や三春町岸壁で行いたい。
 三春町岸壁は1.5mほどの壁があるので、これが文字通り揚水にはハードルとなる。さて、このポンプはそれを乗り越えられるだろうか。うみかぜ公園は格子なので、ほぼ純粋に海面高=揚水高となりそうだ。こちらはイケそうだが…。

 その他、車が横付け出来て、足場が低い所。三浦半島を想像しながらぐるりと一周してみると、意外にいい場所が無い。釣り船が出て行った後の漁港で作業が出来るかも?という感じである。以下、なんとなく出来そうな候補を並べてみた。

 長浦港
 大津港
 鴨居港
 剣崎松輪
 三崎港
 城ヶ島
 小網代
 芦名
 小坪港

 全体的に若干遠い感じ。まぁ大丈夫だろう、というのは三崎港周辺。後は…邪魔にならないように注意するとか、釣り人の出入りがない時間帯を狙うとか。釣りをしないのに漁港に入るには若干気が引ける。実際には客が居なくとも、釣り船の出入りがあるかもしれない。長浦港は若干足場が高くなりそうな感じ。大津港は港横の駐車場に邪魔にならない時間に入れれば…でもあそこは水が汚いんだよなー…等々。

 実際にやってみたらまた書きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2013

海水を汲み上げるのに、エスハイの電源を使ってみようかと

 自宅の海水魚水槽には基本、人工海水を入れている。しかし地元のショップは天然海水を入れた方が良い、と言う(逆に、知人に人工海水が良い、という人もあり、なんとも言えないところもある)。そのためたまに海水を汲んで入れている。海水は陸から汲むのではなく、釣りに出た際に沖で汲んでいる。
 しかし冬場は沿岸でも水がきれいになる。冬はプランクトンの数が減少し、水が澄む。目に見えない海水成分とか言い出すとなんとも言えないが、まぁ大丈夫ではないか。

 普段、水換えにはお風呂ポンプ(このために専用に購入)を使っている。人工海水を作る際にも塩と水をかき混ぜるために使用しているのだが、ハタと思った。これ、海水を汲み上げる為に使えないだろうか。

 外で電源を使うのは簡単ではないのだが、そこはそれ、エスティマハイブリッドの登場である。むむむ、これは面白いかもしれないぞ。

 しかしお風呂ポンプの揚水力は大したことないはずだ。マニュアルを見ると揚水力は4mとあるが、3mを上限としろ、とある。作業条件等で100%の性能は出ない、という事なのだろう。それに、そもそもポンプ~スイッチ間の電源ケーブルは3mしかない。

 実際に想定している事は、単純にクルマから電源を取って海から直接バケツに水が汲めるかどうか、である。これが出来る条件は…

・防波堤クルマ横付けし、しかも海面(の高さ)が近い場所が必要。
・ポンプを海中に投入し、その電源スイッチは手元にまで伸びなければならない。多くの防波堤の高さを考えると、余裕を含め電源ケーブルの長さは6m~7mは欲しく、揚水力も同程度欲しい。

 お風呂ポンプからヒントを得たものの、これはお風呂ポンプでは不可能である。
 webを見るとそういう海水用ポンプがいくらでも並んでいる。どちらかというと農作業や工事現場、水産業者を相手にした製品のようである。確かに一般ピーポーはこんなの使わないかもしれない。
 どんなものか、近所のホームセンターに実物を見に行った。写真ではおふろポンプと似た形状だったので、そのようなものを想像していたのだが、違った。

デカイ。

例えるなら、お風呂ポンプがソフトボール大の大きさであるのに対し、海水用ポンプはボーリング大といったところか。重量も結構ある。ホースの太さも特殊ホースで全然太い。値段も2~3万円代が主流だ。中には1万円代のものもありそうだが、そうなると揚水力も微妙になってくる。

 こんなの、たかだか自宅の100L海水魚の水換え用とか言ってる場合じゃない感じだ。

 さて、どうしようか。(待て以下次号)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 21, 2013

ドット絵 と言うべきか

 子供がレゴでこんなの作ったりするんですよ。


Sdsc_0465

 子供の頃、こんなの作らなかったなぁ。私にとっては若干コロンブスのたまご的でした。

Sdsc_0468

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2013

西湘の投げ釣り

 この日は釣りに行ったわけじゃないのですが。

Sdsc_0047

Sdsc_0040_2

 知らないオッサンですがw。

 最近投げ釣りやってません。カレイのシーズンに入ってるというのに!

Sdsc_0039

 江の島。この角度からは見慣れない感じです。

Sdsc_0038

Sdsc_0037_2

Sdsc_0032

 この日は多くの人が釣りをしていました。ルアーの人は70cm強のスズキを上げたり。

 近いうちに釣行したいものです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2013

ペンギン

Dsc_0231

 夏も漸く終わりですかねェ。台風まだ来そうですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 18, 2013

車中泊グッズ

 九州への帰省や、ビンボー旅行などを想定して車中泊が出来るか検討している。

 世間には車中泊の達人が居たり、はたまたそれ用のグッズが売っていたりする。
 車内を二段ベッド化している達人のマネは出来ないものの、車種別に特化したサンシェードが売られているのを発見。全ての窓に内側から吸盤で貼りつけ、室内のプライバシーを守るというもの。車種別に形がデザインされ、ジャストフィットする。カーテンに比べて外の光は入って来ないようになっているらしい。また保温にも優れている、とのこと。

 使用する要素とすれば、長距離移動の休憩、釣りの際の前泊、等であろう。
 家族で遊びに行って、車中泊を行うなんて、子供が小さい内かもしれない。一度やっておきたい気持ちはある。或いは逆に、子供がついてこなくなって一人旅、といった場合かもしれないが、それはそれで若干先の話である。
 別に必須アイテムではないのだが、夜のパーキングエリアではトラックの出入りの光などが眠りを妨げる。本当に疲れていれば寝てしまうかもしれないが、意外に休もうとすると寝れないことが多い。良いアイテムではあると思える。

 なるほど便利だと思って見てみると、モノにもよるが2万数千円、という値段。うーむ意外に高い。半額にならないものか。2万数千円ともなれば、家族で安宿に泊まれてしまうではないか。

 ま、当面は保留かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2013

ハゼのたまご?

 夏休み、磯でハゼを捕まえて以降、自宅の30cmキューブ水槽で飼っている。
 若干密飼いになっているため、一部を海に返そうと思っていたら、カミさんが声を上げた。

 これ、たまご?

Sdsc_0046

 なるほど卵の様だ。ザっと調べた感じだと、Webで写真は見つからなかった。探し方が悪いのかもしれないが恐らく間違いあるまい。一緒に入れているシッタカ等、貝類の卵ではない。

 ただ、産卵期は春とある。今は夏を越えた秋だ。水温は26度~28度あたりをウロウロしている模様。最近朝夕が冷えてきているものの、室内は暑くクールファンは絶えず回転している。

 さて、これは果たして孵るのであろうか。ストレーナーにスポンジを着けて待とうと思う。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 16, 2013

台風26号

 台風26号は通過し、雨も上がったものの海は大荒れです。

 こちらは大津港側。

Sdsc_0008

Sdsc_0005_2

Sdsc_0007_2

Sdsc_0009

 こちらは平成港側。

Sdsc_0013

 ランドマークタワーが見え、その手前に赤い灯台が3つ見えます。灯台は奥から野島赤灯、横須賀新堤、平成港沖堤です(それぞれカレイを釣った思い出の場所…)。

 京急は一旦再開の報をが飛んだので慌てて出勤しようとしたのですが、駅に着いて激混み満員電車に乗ろうか悩んでいると、土砂崩れの放送が。ど根性京急も、土砂崩れには勝てません。

 JRやバスに振り替え輸送するという事でしたが、行く先々の人の多さが予想され、一旦家に帰ってきてしまいました。
 その後Webを見ていると、結局強風で京急もJR横須賀線も全線で止まっており(9:30現在)、足止めを食った人々があふれている事が予想され…まぁ、今日は休みかな!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

 窓の外は嵐です。

Sdsc_0898

 電車も止まり、会社からは自宅待機の指示が出ていますが、台風26号は、おそらくAM9時過ぎには抜けてしまうんじゃないかと思われ、以降は出勤できそうです。

 中途半端だなー、あと4時間ズレてれば…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2013

伊東から見る朝日と蜃気楼

 伊東近辺から見る朝日。

 なんかこう、「野生の王国」って感じ。海ですが。

Sdsc_0414

Sdsc_0431

 初島の向こう側に、蜃気楼が。三浦半島と思われ。

Sdsc_0419

Sdsc_0418

Sdsc_0421

 このUFOみたいなのは動いてました…ので、船ですね。きっと。

Sdsc_0425_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2013

熱海に行ってきました

 二泊三日で。
 激安のビジネスホテルに泊まり、夜はカップメン。
 しかし充実した三日間でありました。

  二十年ぶりに押井監督と会話できて嬉しかった、のです。

  写真は公開するなとのことでしたが、千葉さん伊藤さんがツイッターで上げちゃってますね(それも戦略かもね)。

#15日追記

 さすがに観光地だけあって多くの人が通りかかり、多くの人が写真に収め、多くの人がWebにUPしているので、私も遠くから撮ったイングラムの写真だけUPします。

Sdsc_0747

Sdsc_0748

Sdsc_0750

 この後向かって右側(海側)の歩道に移動して撮ろうとしたら、バッテリーが切れて泣きそうになりました。ギリギリセーフというか、ギリギリアウトというか。如何にその前に、ムダに撮っていた写真が恨めしかったことか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2013

暑い

 まだまだ暑いっすね

Dsc_0044_2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2013

ナビゲーションの操作性

 新車に乗り換えて、ナビに若干の不満を感じている。

 前車はメーカーオプションのナビだったが、今回はディーラーオプションのナビにした。メーカーオプションのナビはスピーカーシステムやらなんやらセットになっているのだが値段が高く、今回は見送ることにした。しかしディーラーオプションも機能は同じだということだったので、深く考えなかった。”なんたらセット”で高くなっているんだろうと。

 ところが操作性が違うことに気がついた。まだほとんど使っていないので、使い勝手はこれから慣れていくしかない。それはいい。
 メーカーのナビはディスプレイの横にボタンが用意されており、それを押せばハイウェイラジオが聞こえるようになっていた。ところが、ディーラーのナビは表にスイッチが用意されておらず、まずラジオの画面まで切り換えて、タッチパネルの中のハイウェイラジオ受信のボタンを押さなければならない。1アクションで済むものが、2~3アクションを要する事になる。タッチパネルだから、操作もディスプレイを見ながらでなければ難しい。

 これは必ず運転中に操作する機能であり、運転中のドライバーの注意を余計に逸らす設計である。同じトヨタなのに!と言いたいところだが、供給元のメーカーが違うのだろうか。まさか差別化ということなのか。

 ガタガタ言ってもどうしようもない事ではある。他のメーカーのクルマ、或いはナビメーカーではどうなっているか、などと調べた訳でも無い。
 しかし同じ機能ならば同じ(あるいは向上された)操作性であって欲しかった。よもや操作性が下がるなんて。

 まぁハイウェイラジオなんて利用しなければ関係ないけどね!(私は走行中に放送区間表示が出れば毎回聞くタイプ)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 10, 2013

車内用LED照明を導入する

 最近は車内の照明を電球からLEDに替えるオプションがあるらしい。照度は大きく上がり、使用電気量は下がる。燃費にそれほど影響を与えうるものではないだろうが、何かと便利な様に思われた。
 新車購入の折り、これを付けたいと思ったがやめた。4万円超と若干高価だったからだ。

 ところが先日、Webで楽天優勝セールなどつらつら見ていると、エスティマ用のLED照明が安く売られていることに気がついた。どうかすると、2千円代から売られており、エスティマハイブリッドにも適用できる、とある。しかし通販ともなれば当然自分で作業しなければならない。私はかつて、クルマの電装品を自分でいじったことはないが、これならさすがに出来るのではないか、と思った。

 調べていくうち、数種類のLEDが売られていることが分かった。値段は2千円代から3万円超と大きく幅がある。値段が高いものは除外。安いものを検討していく。しかし安いものはLEDの数が少なかったり、若干交換に手間がかかったり、というのもあり、それなりである。また車内の全ての照明に対応してない(一部電球が残る)というものもあった。
 結局、現行エスティマの後期型に対応、と謳われており、バニティランプ(日除けの裏側にあるランプ)やドアカーテシランプ(ドア下部にある、開けたときに点くランプ)など、全ての照明に対応した、YOURSというメーカーのものにした。(優勝セールは行っていなかったが)

 商品が届き、週末を待って自分で装着する。
 マニュアルも添付されており、わかりやすい。カバーを外す際に「これ割ったらどうしよう」と思っていたが、特に問題は発生しなかった。
 交換、動作確認を繰り返しながら、施工していく。最終的に作業を終えたのは、およそ1.5時間程度経っていたろうか。

 全部を交換し、点灯確認する。
 明るい、と思ったが日中だっただけに実感がないw。
 夜に確認したがやはり明るい。本も読めそうである。

 ま、夜間の運転中に点灯するつもりはありませんが。

 LED交換と同じ日、車の中に釣り竿を乗せられるよう、キャリアも導入した。
 キャリアと言っても、車内の把手に乗せるバー状の簡易的なもの。

 天井に固定するタイプは専用道具でかっこいいのだが、なにせ後席モニターの邪魔になりそうな気配。簡易版とした。安いし、近所の釣り具屋(ポイント)で売ってるし。

 これで複数人数でワンピースロッドを運ぶ事も可能となった。ま、そんな局面滅多にありませんが。

 設置してみるとこれが意外に低く、頭に当たることが分かった。普段は三列目に置くことにする。
 釣り竿よりもハンガーなどで、子供の着替えをぶら下げる事の方が多そうな気配。

Sdsc_0029

Sdsc_0030

Sdsc_0032

Sdsc_0033

Sdsc_0039

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 09, 2013

チャプチェ牛丼

 すき屋で、チャプチェ牛丼、なるものが発売された。
 普段、すき屋の××牛丼系には目もくれず、ノーマル牛丼ばかり食べるのですが、チャプチェ好きとしましてはこれだけは食べてみようと実食してみました。

  …マズッ。

  一口食べて後悔しました。
 とにかくチャプチェが美味しくない。糸こんにゃくのように歯ごたえが無い春雨(…と書くと、糸こんにゃくに失礼か)。写真とは似ても似つかぬどす黒い野菜。チャプチェに絡まったタレ(?)のため、もともと味の濃い牛丼はさらに味が濃くなり、とにかくしょっぱい。血圧をいろんな意味で上げてくれるシロモノでした。

  いやー、経営層、よくゴーサインだしたなこれ。チャレンジングだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 08, 2013

真空パックん

 最近は残り物等の保存に家庭でも真空パック化、保存する事が出来る道具が売られている。近所のホームセンターでも売られているのは把握していたが、どれも1万円オーバーと若干お高く、カミさんも微妙な反応であった。

 しかし楽天優勝セールは物欲大魔王様を呼び寄せた。
 その真空パック出来る製品が、半額で売られていたのだ。その名も真空パックん。小林製薬のネーミングの様だ。Webのレビューでもなかなかの評判だ。

Sdsc_0049

 購入し、届いたのがなんと先日のおさかな祭りの前日。さすが大魔王様、真空パック化出来るから思う存分魚を買えと、更なる仰せである。まるで名人の将棋を見るような次の一手だ。

 物欲大魔王様が囁く。
 
ワラサが美味そうだ、サンマが美味そうだ、サケが美味そうだ、と。

 購入内容は前述の通りなのでここでは割愛する。

 当夜に食べられた以外の魚、余った身はほぼ全て真空パック化され、冷凍庫に直行した。それらの魚は丸々冷凍するのではなく、ほとんどは裁いた上で冷凍する。サンマも、我が家では塩焼きより蒲焼が大人気で、そのために三枚におろし、骨まで抜いておく。当日は延々15時から19時まで4時間近く、種々の魚たちの下処理&パック・冷凍化作業に追われた。

 (それでも私はサンマの内臓が大好きで、一部は冷凍せず、ここ数日中には消費されるものもある)

 さて真空パックん。
 真空にする力が、もう少し欲しいところである。
 パック化される食材の、空気を抜く場所よりも遠い側に空気が微妙に残りやすい様な気がする。空気を抜く時間をもう少し長くし、かつ、パックにするビニールをもう少し柔らかくすれば、密閉度は上がるのではないか。もっとも、ビニールが柔らかいとそれはそれで手前で気道を塞いでしまうのかもしれないが。

 何にせよ、今後は釣れすぎにも今まで以上に対応が出来そうだ。釣ることが先決だが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2013

よこすかおさかなまつり

 ここ数年、上州屋のカワハギ大会と狙ったように日程がかぶるために行けなかったのですが、今回はおさかな祭りを選択。カミさんと下の子はサッカーでしたが、上の子とKブチョーと行ってきました。

 朝8時くらいに現地着。と言っても歩いて5分か10分くらいですが。
 すごい大盛況で、盛り上がっておりました。多くの人と、大行列。無料で刺身が食べられるブースと、サンマの塩焼き1匹100円の販売コーナーは大手サークルの様な大変な賑わいとなっておりました。

 買い物をしようと建物の中に入ると何やらエライ人っぽい一団が。どうも米軍のエライさんっぽい制服の人が居ます。子供と写真を撮ろうと声をかけると在日米軍横須賀基地の司令官だそーで。シャッターは横に居た横須賀市長が切るというハプニング。私は髭面のTシャツという体たらくでしたが(この写真は掲載すまい)。

 さて買い物。
 GETしたのは以下。

 サンマ1箱(25匹):1500円
 ワラサ半身(4キロ強1匹をブチョーとシェア):1000/2=500円
 サケの刺身(真空パック・1/4身):500円
 塩ジャケ(1/4身):500円(誤ってブチョーに持って行かれる)

Sdsc_0016

 その後セリ市が開催され、以下の内容を5000円でGET。

 ヒラメ×2
 カワハギ×2
 ウマヅラハギ×1
 ムラサキウニ×6
 ウナギ×3
 シタビラメ×1
 ホシガレイ×1
 マダコ×1
 
ホラガイ×1

Sdsc_0040_2

 ヒラメ1、カワハギ1、ウマヅラ1を1500円でブチョーにシェア。残りは冷凍もしくは夕食になりました…が、ここでハプニング。ウニの中に全く身が入ってない。6匹でフツーの1匹分も入ってない。これは高い買い物になったか…やられてしまいました。
 やられついでに、ホラガイには身が入っておらず、ヤドカリが入っておりました。デカイやつ。くそー、イシダイ釣りの餌にでもしてやろうか!!

 ま、ワラサはアブラも乗ってプリプリ感もよく、ヒラメも真っ当に美味しかったのでそれはそれで良かったのですが、若干心残り。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 06, 2013

エスハイの装備品として、掃除機を買う

 エスティマハイブリッドのインテリアの設定色はブラックしか無かった。

 通常ではベージュ系もあり、前車もベージュ系の色だったのだが、オトク感のある特別仕様車にしたところ、この設定色しか選べない。
 下の子は「黒!カッコイイ!」と大喜び。だが、夏場は熱を持ちそうで若干不安である。(どんな感じですか?>内装色が黒の人)

 こんなにきれいなのも今のうち。どうせそのうち、ドロ、お菓子のカス、ホコリや髪の毛その他モロモロやらが散らばるに違いない。ジュースこぼしたりとかな<(ToT)>。

 ということで早速掃除機を買う。
 サイクロン式の、コード式。

 車のコンセント活用である。

Dsc_0028

 かなり吸引力が強い。卿に期待すること大である。

 充電式は充電しないと使えない
 ↓
 使いたいときはどうせ充電してない(放電してしまってるか、短時間しか使えないか、吸引力が弱い)
 ↓
 結局使えない
 ↓
 掃除しない

 の流れを今度こそ阻止できるのではないか、と期待するものである。最後は人間のやる気の問題だが。

 近所のホームセンター、ホームズで入手。4,980円で、安いと思って買った。ふと気になってAmazonで調べてみると3,054円で売ってて泣きそうになった。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

October 05, 2013

朝日

 釣り日和。でも出勤前の写真ですが。

Dsc_0218

 手前の右から伸びる黒い岬は三浦半島側ですが、奥は房総半島です。

Dsc_0217

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2013

10月に発売される漫画で買うかもしれない一覧

 10月に発売される漫画で買うかもしれない一覧。

10/07 講談社 純潔のマリア 3 石川雅之
10/08 秋田書店 弱虫ペダル 30 渡辺航
10/16 秋田書店 Cafe北鎌倉骨董通り 琴川彩
10/16 芳文社 信長のシェフ 8 西村ミツル
10/18 小学館 銀の匙 Silver Spoon 9
10/23 講談社 バガボンド 36 井上雄彦
10/23 講談社 宇宙兄弟 22 小山宙哉
10/23 講談社 GIANT KILLING 29 ツジトモ
10/30 小学館 幽麗塔 6 乃木坂太郎
10/30 小学館 アイアムアヒーロー 13 花沢健吾

 9月発売の漫画を全く買ってないことに、これ書いてて気がつきました。

 信長のシェフとアイアムアヒーローはkindleフォローなので、どうせ暫くは電子化されないだろうけど。

 純潔のマリア、弱虫ペダルが前半に、バガボンド、宇宙兄弟が後半にと、なかなか充実した月になりました。Cafe北鎌倉骨董通りはどうしようかな。青山も読んでないのに。北鎌ってだけで反応しています。

 最近電車通勤が復活したので読書量が増えてます(主に漫画だけど)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 03, 2013

自転車の右側通行が禁止されるらしい

 自転車の右側通行が法的に禁止されるそうですネ。 

****
 道路交通法の一部が改正され、遅くとも12月13日には自転車の右側走行が完全に禁止されることとなりました。違反者には3ヶ月以下の懲役、または5万以下の罰金が科せられるようになります。
<後略>
****

 自分が守ることはもちろん、子供にキチンと教えなければなりません。

 この場合、どうも車道のみで、歩道には適用されないんでしょうね、きっと。

 あと、一方通行についての適用ってどうなんでしょうね。
 そもそも自転車は車両であるため、一方通行の逆走は許されず、イコール進入禁止の侵入も許されない、と言うならそうなんでしょうけど。生活道路においてそんな事守ってる人、あまりいないんじゃないかと。

 その辺大いに広報してほしいよなー。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 02, 2013

ダイワカワハギオープン予選

 本日ダイワカワハギオープンに参加してまいりました。

 平日はカミさんが車通勤のため、私は久里浜まで電車釣行です。

 竿を持って駅に着くと、人のことを変な目で人の顔を見るんですよ。
 竿を持ってホームに上がると、おかしな人がいるって感じで人の顔を見るんですよ。
 竿を持って電車に乗ると頭の悪い人がいるって感じで人の顔を見るんですよ。
 竿を持って久里浜に降りたらすれ違う多くの通勤客が驚いた眼で人の顔を見るんですよ。

 今日が大会じゃなきゃ行きゃしませんがな。

 今日は台風22号が関東に最接近しており、開催が危ぶまれましたが一応開催と相成りました。一応、と書いたのは早アガリがったからです。まぁしゃーないですが、一番酷い時に海にいて、上がったら(アガリ途中から)青空が見え始めるというタイミングの悪さ。とは言えお天道様には勝てません。

 座席はくじ引きで決められるのですが、あと一つカドが空いているとのこと。箱に手を突っ込むと2枚だけ残っておりました。結果ミヨシ。お!とか言われましたが今日はミヨシ、釣り難いことこの上ない天気でございます。

 案の定海は荒れ模様。今日は後ろが良かったなーなどと言ってる暇もなく、シカケを投入。
 二投目あたりでダブル掛け。周囲の驚く声に気をよくし、今日はイケるかも!と仕掛けを下しますが後が続かない。周囲も全く釣れない。そしてすぐにエサも取られなくなるという例年通りの展開。例年より辛かったかも。
 海はどんどん荒れが増す一方。白波は大きくなり、雨粒は大きくそして強くなり、痛いほどでした。

 11時前に、11時半で競技終了が予告されました。その時点では1枚追加のたったの3枚。
 この後若干深場に移ってアタリが出始めたのですが、その頃船は大きくウネリに翻弄されており、なかなかカケられない。それでもカケる人はカケて上げていきます。ここで差がつい
た。言い訳ですがミヨシの上下運動はひどく…言い訳ですが…うーんやはり腕の差だ。

 ということで予選落ちでした。

Dsc_0031

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 01, 2013

ピカチュウジャンボ

 ANAのピカチュウジャンボが9/30で退役したそうですね。

Sdsc_0180


 写真を撮った時はこの747、いつまで飛ぶんだろう、くらいには思ってたのですが。
 この先ポケモンに限らず、そういうお遊びをしてくれる飛行機が出てくるのかしらん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« September 2013 | Main | November 2013 »