« 久しぶりにうみかぜ公園での投げ釣り | Main | 犯罪だ »

May 21, 2014

努力は実る

 何年か前の話だが、それはクリスマスの2,3日前だったと思う。
 場所は日本橋。喫茶店の中で後輩と二人、疲れを癒していた。

 彼は大変働き者で、合コン好きな、今どきの若者だと思っていただきたい。

 「先輩、俺、クリスマスの準備してないんすよね」
 「お前またか」

 またか…というのは、その前年も彼はクリスマスの準備をしておらず、イブの直前になってホテルと食事を予約したりしていた。ちなみにその直前に今の彼女とつきあい始めたらしく、気合を入れる必要があったのだという。

 「今からホテル(と食事)取れますかね」
 「今残ってるヤツなんて相当高いのしか残ってないんじゃないか」

 言いつつ、我々はWebでしらみ潰しに検索を開始した。
 一応、見つかる。だが一人4~7万円代と、目玉が飛び出そうな金額である。ホテルなどは食事とセットになっているようだ。

 「一応見つかったぞ」
 「マジっすか。あったっすか」
 「そん代わり、こんな値段だけどな」(見せながら)
 「いいっす。連絡取ってみるっす」

 まじか。と思いながら見ていると、彼は予約を取ったのだった。

 普段23時、24時、25時頃に帰宅するのが普通である。終電またはタクシーが基本。
 そんな忙しさの中、予約など考えられなかったのだろう。

 忙しく働き、結果、大枚はたいてクリスマスを過ごす事になったようだ。

 「先輩、俺、プレゼント買ってないっす」
 「買いに行くか?」
 「そうすね」

 なにせここは日本橋。
 COREDO内の喫茶店だったような気がする。
 三越だって目の前だ。

 …そこからが大変だった。
 三越、高島屋、松阪屋と、店に入っては出て、銀座方面へひた歩いた。

 店員は客を見極める。勧められるアクセサリーは、サラリーマンから見ればちょっと頑張れば手が届く様な値段設定のものだ。ボーナスも出た頃だし!という感じ。
 100万も200万も出す客には見えないだろう。もっとも、そんな客はデパートには行かないのかもしれないが。

 これが今年の流行りです。
 これが限定品です…。

 デパートを変えても、入ってる店は系列店のものもあり、同じものを勧められたりした。
 途中、何気に入った時計屋で、200万とか500万とかの値札を見たりした。サヨウナラ…。

 「先輩も奥さんに買ったらどうですか」
 「じゃあ買うか」

 気がつけば、彼より先に自分が買ってたり。
 しかし彼は、なかなか選びきれない。

 「戻っていいですか」

 いやです…と言わなくて済んだ。店員に聞けば、奥から先の店でみつけた、彼のお気に入りが出てきたからだ。

 彼はこの日、このクリスマス、幾ら使ったのか、見当もつかない。

 そんな彼が連絡してきた。
 この秋、その彼女と結婚するそうな。

|

« 久しぶりにうみかぜ公園での投げ釣り | Main | 犯罪だ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ええ話やなぁ。

お幸せに。

Posted by: 井村 瑶茉 | May 21, 2014 06:33 PM

>いむさん

 伝えときます!

Posted by: 竜馬 | May 23, 2014 08:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 努力は実る:

« 久しぶりにうみかぜ公園での投げ釣り | Main | 犯罪だ »