« フィッシングサギ | Main | 銀河の歴史が、また1ページ »

May 14, 2014

キス釣り 波乱含み

 無呼吸症候群の定期通院のためお休み。朝5時から9時くらいまで、家の裏でキスの投げ釣りをやったのですが、キス2匹に終わってしまいました。

 この時、2度ほど事件がありました。
 1度目はアタリがあり、巻き上げ開始するもなかなか浮いてこない感じで、ヤリトリが開始されました。かなり手前まで寄せたのですが、浮き上がって来ず、手前の根(テトラポット)に潜られおじゃん。
 暫く待ったのですが3本針のキスの細仕掛けなので無理できず、悔しい思いをしました。今思えばもう少し粘って(放置して)待ってみても良かったかなぁ…。
 魚は恐らくカレイではないかと思われ。アイナメだともう少し手前から浮きそうな気もしますがサテ。

 2度目は竿を持って行かれそうなオオアタリがあり、これは巻き上げ開始直後にブチ切られ、おじゃん。
 カレイではないと思いましたがなんとも。ハゼやメゴチあたりに何かがカブリついた様にも思いますが、これまたキスの細仕掛けで何も出来ませんでした。

 それでもその後、カレイが2枚釣れました。やや小ぶりのものですが。
 海の中は1ヶ月ほどシーズンが遅い気がしました。まだカレイ狙ってもいいかもしれません…。

|

« フィッシングサギ | Main | 銀河の歴史が、また1ページ »

「釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference キス釣り 波乱含み:

« フィッシングサギ | Main | 銀河の歴史が、また1ページ »