« キス釣り 波乱含み | Main | 少年サンデー »

May 15, 2014

銀河の歴史が、また1ページ

 久々に銀河英雄伝説を見た(アニメ)。

 銀英伝の艦船を加藤直之が擬人化している、というネタを聞き、見てみたらこれが結構面白かった。それはそれで終わってしまうのだが、久しぶりに銀英伝が見たくなってしまい、レンタル屋へ。
 実は○国のパ○モンを持っていたのだが、誰かに貸したかどうかして手元になかった。レンタル借りても1枚100円(日によっては80円の日も)だったので借りてみた。
 思えば昔はLD-BOXが欲しかったなぁ。高くてとても手が出なかったけど。

 何度見ても面白いよね。小説を読み返したいと思ったりもしたのですが実家の押し入れの中かもしれないし…どこいったかな。

 週末に見てみたり、夜中に起きてしまい眠れなくなった時に見てみたり、寝る前に見て止まらなくなって寝不足になったり(これ書いている今がそうです)。

 面白い物語は何度見ても面白いけど、面白くない話は最初から面白くない。
 面白い物語に巡り合い、何度も鑑賞する事がシアワセに繋がるし、またコストパフォーマンスも良い、という事になるんだろうなぁ。

 もっとも、同じ物語を何度も読む(見る)ということは、新しい世界(物語)を見る時間を削っているとも言えなくもないかもしれませんが。

|

« キス釣り 波乱含み | Main | 少年サンデー »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 銀河の歴史が、また1ページ:

« キス釣り 波乱含み | Main | 少年サンデー »