« ウォシュレットを買う | Main | 包丁 »

July 22, 2014

能生 大進丸のキジハタ

 新潟県能生 大進丸のキジハタに行く。
 昨年からブチョーと一緒に行くようになった。昨年も海の日だったような気がする。

 新宿のブチョー宅に7時に着くように行く約束だったが、ほぼジャストタイムに到着。

 関越は渋滞。是非も無し。

 上信越に入ればほぼ渋滞無し。
 いつも覆面パトを見つけてしまうが、この日も走行中の覆面を1台発見。

 能生には14時頃到着。場所取り競争が激しいため、船が前日に帰港する前に港に着く予定で移動していたが、港に到着して5分くらいで船が帰港。すぐに場所取りが出来た(一番だったが、その後昼食に行って戻るともう何人も来ていた)。

Img_20140719_134409_r

 その後、エサになる豆アジを港内で釣り始める。
 日中は暑いながらもポツポツ。
 夕方から予想通りペースが上がる。

 途中、夕食の買い出しに近所のスーパーに行く。宿は港の目の前に取っているが、寝るだけの素泊まり。冷蔵庫も無いのでクーラーを持っていきビールなど購入し、入れておく。
 鮮魚コーナーにキジハタのお造りなどが売っている。さすがの地域性である。

 戻って豆アジを釣り続ける。夜20時まで釣っていた。
 雷雲が近づいていたので撤収。宿に入ったら部屋に行く前に大雨になった。この日は丁度いい日であった。

 翌日、2時に港へ。
 アジは活かしバケツで水底に沈めている。これが死んだりして追加のアジを釣る想定だったがほとんど無事であった。それでも追加のアジを釣り始める。
 周囲も同様の人が増えている。皆、エサのアジを延々と釣り続けた。

 4時半出船。
 港から近目の場所で釣り始める。
 周囲はポツリ、ポツリと釣れ始めるが、自分にもブチョーにもアタリが来ない。
 複数の場所を流しながら2時間くらい経って漸くアタリ。
 しかしマゴチであった。しかも海面バラシ。何やってるんだか。

 2つ隣の置き竿の人ばかりがアタる。
 真似て置き竿にしてみた。
 早速根掛かる。
 船長にも「置き竿にすると釣れんゾ」と言われる。いや、今まで相当頑張ってたと思うんだけど。
 あまつさえ、切れた道糸を回収しようとしたら、竿先に絡んでたらしく、ペキ、とリーディング82の竿先を折る。
 もう泣きそうである。

 一度竿を硬めのものに換えるが、80号のオモリでは固すぎ、竿先を折ったままの竿に戻した。

 その後、1時間くらい経って漸くアタリ。
 1キロ程のキジハタが上がる(結局この日の自分の最大魚)。
 その後バタバタと2匹を追加するが、あとが続かない。

Img_20140720_073840_r

 ポイントが変わるたびに頑張る。全体にポツリ、ポツリと釣れるが、なかなか回ってこない。
 ブチョーにもアタリ。
 キジハタ。ところが海面でバラす。
 キジハタは水圧の変化に弱い。口から浮き袋が出ており、海に潜れない。
 これをすくい上げて漸く1匹となった。
 だが、1匹だけだと帰宅後調理が面倒なので、このままであればアゲル、と言われる。かなり弱気になっている。

 ところが後半に入り、怒濤のアタリが発生する。入れ喰いの時まであった。大きさは30cm前後で、もう少し大きさが欲しかったが文句は言えない。
 1キロチョイのヒラメも混じる。
 ブチョーはキジハタの他、ソイも2匹追加する。

 結局、キジハタはツ抜けの10匹。ヒラメ1枚。ヒラメはかなり引いて楽しかったが、もっと大きいのが欲しかった。まぁ贅沢な話ではあるが。

 沖アガリ。
 余った豆アジも持って帰る。カミさんはこれのから揚げを一番喜ぶ。

 岸に着いたら場所取りの人が待っていた。前日の自分たちの姿である。

 帰宅。
 帰りも関越は渋滞。
 そして大雨に遭遇する。雷はビカビカ。雨は視界不良というレベル。

 まぁそれでも何事もなく。

 この釣りは毎年定例の釣りものになった。
 年に1回では寂しいが、まぁ何度もという訳にもいかないか。

Img_20140721_195351_r

|

« ウォシュレットを買う | Main | 包丁 »

「釣り」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 能生 大進丸のキジハタ:

« ウォシュレットを買う | Main | 包丁 »