« 7月に発売される漫画で買うかもしれない一覧 | Main | すきま »

July 04, 2014

次世代ワールドホビーフェアへ行ってきた

 次世代ワールドホビーフェアへ行った。
 長男が、以前から行きたいと懇願していた。理由はパズドラZの全国大会に出場したい、とのことだった。

 この話が出た時点では各地方予選会は終了しており、決勝当日の最終予選しか手段は残されていなかった。次世代ワールドホビーフェアのガンホーブースに、小中学生で先着288名まで参加可能とのこと。ワールドホビーフェアの日程は6/28,29だが、予選&決勝は29に実施されるらしい。

 当然、コミケの様な行列であろう。正直面倒くさかったが、行くことにした。
 行くのは私と長男二人だけ。二男はサッカーがあるのでカミさんと留守番である。

 当日の始発前、AM4時頃に着けば良いかな。そう思いながらwebで28日の状況をその夜の夕食前に確認してみた。

 記事が出ていた。開催前0時の時点で1000人超、朝6時で2000人超が並んだ、とのこと。
 …マジか。
 長男に、「それでも行く?」と聞くと、「行く」とこのこと。決意は固かった。

 しゃーないので、夕食はアルコール抜き。20時半頃に家を出た。
 雨が降っている。
 湾岸線を無理せず幕張まで走り、メッセ(市営)地下駐車場に放り込む。いかにも多くの車が朝を待っていたが、この時点ではまだまだ空いていた。

 地上に上がり、警備員に話を聞くと、入場待ち行列は1km以上離れた場所であった。
 しゃーないので雨の中テクテク歩き、そこに着く。警備員が赤棒を持っているのですぐ判った。皆シートを敷いて順番位置を確保している。雨の中待っている人も居れば、シートだけ残して姿が見られない人々も多そうだ。恐らくはほとんどが家族連れであろう。もう23時近くになるが、小学生の姿も数多く見られた。

 最後尾に並ぶ。あっと言う間に列が伸びていく。
 自分たちのシートはおよそ150番目。1シート3人平均として、450番~多くて500番目といったところか。この中にパズドラZの最終予選参加希望者が288人が居れば、目的は達せられない。

 長男と二人、傘をさし、椅子に腰掛ける。開場はAM9時。子供にはカッパも着せてあるが、あと10時間もこの子は持つだろうか?心配である。まぁやるだけやってみよう。これも経験である。ダメなら車に帰って寝ていいし、帰ってもいい。本人はここに居る、と言う。駐車場まで距離があるので若干不安な様である。

 隣の人と会話する。
 その方は先行・限定販売品が目的らしい。
 朝までこの行列は動かないであろうから、半分ずつ交代で(自分の車に戻って)寝ますか、という話に。
 しかし聞いてみると、前日は朝の5時に列が動いたとの情報である。現在0時。2時間半ずつ交代で寝ようという話でまとまり、携帯電話番号を交換した。
 ウチは子供が居るため、先に寝ることになった。車に戻り、実際に寝始めたのは0時半。私は1時間弱寝入ったが、長男はグッスリ寝ている。助かった。2時過ぎに起こすのには葛藤があったが、起こす。このあと私だけが戻り、先方と交代し、もう一度子供を迎えに来る事も想定出来た。だが、どのような動きがあるかわからず、駐車場と行列の距離もあるため咄嗟の対応が取れない。

 長男を起こす。グズる。諦める?と聞くと魔法の様に起きた。普段とは気合いが違う。
 雨は霧雨のような小雨だが、ずっと降り続いている。
 列に戻り、交代した。シートをタオルで拭き、長男を寝かせ、頭上に傘を置く。長男は面白がって寝た。若干眠りが浅いようだが、それでも寝れた様だ。

 朝4時過ぎ、行列に変化が生じた。皆シートなど片づけを始めた。
 特に何も声は聞こえない。列の先頭での指示かもしれないが、片づけるという行為が伝播した様だ。
 慌てて隣の人に電話をかける。通じた。だが、間に合わない。列は動き始めた。
 何度かかける。走ってきて!しかしゲートをくぐり抜けてしまう。更に、ゲーム体験(パズドラZはこちら)と物販と列が目の前で別れ始める。彼と我々では行く先が違う。
 長男をゲーム体験側に先に行かせ、私は列が別れる所で彼を待った。列は流れていく。もう、途中割り込みかどうかもわからなくなってしまう。
 彼は来た。走ってきて息が荒い。まぁ、しゃーないね!お互いに目的達成のため頑張ろう!と別れた。まぁ、寝っぱなしよりはマシだったろうけど…若干申し訳ない感じ。
 ちなみにゲーム体験側と物販は2:8ほどの比率で物販側が圧倒的に多かった。さもありなん。この時になって初めて、長男はイケル!と確信を得たらしい。

Img_20140629_044708_r

Img_20140629_044655_r

 さて、その後更に4時間を使いながら、列はゆっくりと会場へ近づいて行った。
 雨は降り続いていた。列は伸び、後ろがどれほどいるのかわからない。最後は会場ゲート前の屋根の下だったので、周囲の人々は寝ころがったりゲームをしたりしながら待っていたが、列の遥か後方は傘をさしてジッと立っている。あのまま2~3時間待つのは辛かろうと思ったが、まぁこちらも一晩雨の中に待ったのだ。どっちもどっちか。

Img_20140629_063905_r

 開場は30分早まり、8:30となった。
 皆目的の場所に散り散りになる。目指すはガンホーブースである。
 ほとんど最初にたどりいた。そして大会エントリー。この日一番の受け付けであった。 なんのこっちゃ。結局一番乗りか。

Img_20140629_083711_r 

Img_20140629_084250_r

 オネーさんに連れられ、嬉しそうに座っている。
 渡された説明書を食い入る様に見ている。宿題もこの集中力でやってほしいものである。
 さて、大会の席は8人×6島で48人分用意されており、テーブルの上にはDSが置かれている。決められた敵と難易度で勝負するらしい。席が埋まってから開始するという。それが20分ほど待って漸く埋まった。まぁ、こんなもんか。この島単位に1人予選勝ち抜きで、最終2名に絞られるとのこと。さて、せめて一勝してほしいのだが。

 敵を倒し終わるとスコアが出て、これの島単位の上位者が1次予選を抜けるという。如何に早く、如何にコンボを重ねるかが勝負どころ。
 終わった人から手を挙げて係員にしらせろ、ということだが、誰が先に手をあげるか。ウチの子はどうか…と見ていると、同じ島の、別の子供が全体で真っ先に手をあげた。若干背が高く、中学生かもしれない。数秒後、ウチの子が手をあげた。全体でも3番目あたりか。ものすごいイイ顔でスバッと手をあげている。だが、島でも2番目。1番の子は早かった。やがて、全員が終了した。

 結果発表。手を併せて祈る長男。ちょっとカワイイ。
 しかし案の定、その島はその子が呼ばれていた。1次予選敗退、であった。

 1次予選くらい勝たせてあげたかったが、まぁ、ここで勝てないということは到底決勝などに行けるわけもあるまい。
 残念そうな、微妙な苦笑いともつかない表情で出てきた。まぁ、さもありなん。

 その後、若干会場を見て回った。

Img_20140629_083901_r

 人がどんどん増える一方で、歩きにくくなってきている。

Img_20140629_094931_r

 パズドラ テイマーバトルもやってみた。クリクリとドロップを動かして連鎖していく子供たち。ウチの子も上手いが、どの子もみんな上手いもんだ。

Img_20140629_095204_r

Img_20140629_100719_r

 物販側に行く気もなく、お金もなく。そのまま帰ることにした。10:30に会場を出る。雨がまだ降っているが、行列は途切れていなかった。

 帰りの湾岸線。走り出すと直ぐに晴れた。そして長男は速攻で寝る。俺も寝たい。

 その日、夕方に都内は土砂降りになったらしい。恐らく幕張も、であろう。丁度帰りがけは大変だったに違いない。

 人の多いイベントに久しぶりに行った。そして、やはりコミケの密度のスゴさと、行列に並ぶ側の根性を改めて知った気がした。

 長男は、また行きたいと言っている。まぁ、楽しかったらいいんだけどね…。徹夜で並ぶなんてドラクエ3の発売以来だったような気がするよ…。

Img_20140629_083519_r

|

« 7月に発売される漫画で買うかもしれない一覧 | Main | すきま »

「ゲーム」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

Comments

長男君のパッションとそれを支えるパパの親心には恐れ入ります(_ _)

Posted by: いぶき | July 04, 2014 at 04:04 PM

>いぶき

 いえいえ。いぶきには敵いませんよ…。

 ちなみに次回も行きたいとのこと。体力勝負だよなぁ。

Posted by: 竜馬 | July 10, 2014 at 08:23 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/59926230

Listed below are links to weblogs that reference 次世代ワールドホビーフェアへ行ってきた:

» Gucci Mens Shoes [meaning the Indian Rupee depreciates in value Gucci sneakers]
3. Teach the child the safest way recommended by the manufactu Gucci sneakers rer to use the toy properly. If you try to sign in to Triond with Face... [Read More]

Tracked on July 06, 2014 at 04:25 AM

» GUCCI Sukey [If you have a desire for competition GUCCI briefcase]
I GUCCI briefcase anticipate potent GUCCI backpack i... [Read More]

Tracked on July 07, 2014 at 03:47 PM

« 7月に発売される漫画で買うかもしれない一覧 | Main | すきま »