« August 2014 | Main | October 2014 »

September 2014

September 26, 2014

Sdsc_0279

Sdsc_0286

 風向きは一定なのに縦横無尽。行ったり来たりできるところがすごい。俺だったら対岸の千葉まで行っちゃいそう。(そもそもすぐコケるとか言わない)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 25, 2014

風雨

Sdsc_0006_5

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 24, 2014

財布のディスプレイ

Img_20140829_183240_r

 銀座にて。

 ちょっと面白いと思ったので。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 22, 2014

夏の思い出(花火)

 毎年花火大会の場所取りをしていますが、今年はルールが変わっていたなぁ。

Sdsc_0403

Sdsc_0407

Sdsc_0417

Sdsc_0433

Sdsc_0440

Sdsc_0449_2

Sdsc_0459

Sdsc_0469

Sdsc_0509

 この花火どんなんだったかよくワカランのです。背景がブレてないので手ブレではないようです…。

Sdsc_0564

Resize0007












| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2014

スパムコメント

 最近多いのですが、世の中にはヒマな人も居るもんだ。

 削除したり、書き込み禁止IPに追加したりするとムキになって書いてくる。意味がわからないとよく言うが、本当に意味がわからない。有名人ブログじゃあるまいし。

 まぁ、こういうブログのタレ流しをしている方も大概ヒマなのかもしれないけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 16, 2014

歌舞伎座

Img_20140829_184617_r

 建築中は東銀座に通ってましたがここしばらくは行ってませんでした。

 歌舞伎は一度も見たことありませんが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2014

いたずら

 出勤中のこと。
 マンションのベランダを見上げて手を振っている女の子を見かけた。赤いランドセルを背負っている。どこにでもある風景である。

 それが歩く方向30mほど先であろうか。女の子は歩きだし、角を曲がってビルの陰に隠れた。

 私も歩きながらそこを曲がる。そこは環状八号線の歩道である。そこで訳がわからないものを目撃した。さっきの女の子が歩道の立木に隠れながら、持っている帽子を車道に投げ入れたのだ。
 帽子は片道二車線道路のセンター側に転がった。その上を数台の車が通過した。とりあえず、何事もなかった。

 「コラッ」
 私は言いながら声をかけた。
 「なんでそんなことするんだ」
 言いながら後続車を確認する。来てないので車道の帽子を拾い上げ、歩道に戻る。
 「なんでそんなことをしたの?」と聞いても
 「ごめんなさい」しか答えられない。

 「お母さんのところに行こうか」そう言うと若干怯えるというか、「マズイ」的表情で顔を背けた。いきずりのオッサンより、母親に怒られることの方が怖かろう。
 先程見えていたのでマンションのおおよその部屋の位置は分かっていた。
 その場で開放すると、「へんな人に見られたが逃げられてホッ」で終わってしまう。
 すると女の子は「今忙しいので…」と学校方面に行こうとする。
 「だめだよ」
 私は腕をつかみ、「お母さんのところへ行こう」と腕を引いた。
 引きながら名前を聞き、学年を聞いた。2年生だと言う。
 帽子はどうも、自分の帽子ではないらしく、拾ったものらしかった。

 呼び鈴を押し、母親に事情を説明した。
 「申し訳ありません」と母親。
 別に私に謝られても。
 「なぜそんな事したの!これどこで拾ったの!捨ててきなさい!」と母親。いやそうじゃなくて。それがどんなに危険な事なのか、やってはいけないことなのか、に言及しないのか。しかもその時点では私の手の中にある帽子。親子とも受け取ろうともしない。
 しかしこちらも出勤中のこと。長時間付き合っている場合でもないし、その必要もない。帽子を渡し、「お子さんに注意してくださいね」と言ってその場を後にした。
 ところが、エレベーターを待つ20秒ほどの間に、女の子がすぐにやってきた。手には帽子を持っている。恐らく、あった場所に捨てるのであろう。
 「もうやっちゃダメだよ」と言うと、コクン、と頷く。だが、目の中に反省の色は見られない。この短時間に親がどこまで叱ったかも甚だ怪しいと言わざるを得ない。その帽子を、どこにどのように捨てるのか。

 一瞬、悩んだが関わるのをやめ、エレベーターを出てそのまま歩き始めた。女の子は再びマンションのベランダに手を振ろうとしていた。私は振り返らず歩いた。

 この角は毎日行き帰る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2014

水中翼船

 釣り船に乗っている時に、近くを水中翼船が通過。

Img_20140803_083030_r

Img_20140803_083045_r

 同じマンションの同じフロアに東海汽船の船長が住んでいるのだが、割引とかないかなぁ!w

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2014

幸せの黄色い電車

 自宅ベランダより京急を写す。

Resize0005_2

Sdsc_0015

 これに乗ると幸せになれるのであろうか。(過去1回のみ乗車)

 なかなかカチあわない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 08, 2014

9月に発売される漫画で買うかもしれない一覧

 9月に発売される漫画で買うかもしれない一覧。

09/04 集英社 ONE PIECE 75 尾田栄一郎
09/17 講談社 AKB49~恋愛禁止条例~ 21 宮島礼吏
09/17 講談社 はじめの一歩 108 森川ジョージ
09/18 小学館 史上最強の弟子ケンイチ 58 松江名俊
09/19 集英社 PEACE MAKER 13 皆川亮二
09/20 徳間書店 エンジェル・ハート2ndシーズン 9 北条司
09/22 講談社 ピアノの森 25 一色まこと
09/22 講談社 宇宙兄弟 24 小山宙哉
09/30 小学館 シュトヘル 10 伊藤悠
09/30 小学館 兵馬の旗 10 かわぐちかいじ

 今月は宇宙兄弟、シュトヘルかなー。
 月初は少なめだが月末に集中。
 ワンピースは一気読みした割には飽きも早い感じ。ここ何巻かは買ってない。世の中にもっと面白い漫画はたくさんある…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 02, 2014

ぼんやり

S_dsc_0053

S_dsc_0060

 朝日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 01, 2014

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章

 熱海ロケの後半戦。家族総出で川崎チネチッタへ向かう。
 思ったより映っていた。一番映っていたのは二男かな。パンフレットにもカミさんが確認できて、面白い。長男はまたエキストラに行きたいとか言い出す始末である。
 劇場番限定のブルーレイも購入。詳細に探してみるつもりである。

 それはいいのだが、正直、内容が面白くない。
 まぁ、怪獣騒ぎ前編でも、なんでこの間?なんでこのシーンこんなに長いの?みたいな感じだったのだが、後半も然り。
 まぁ、押井作品のしかも実写映画において、それはもう、今更ながら感もなくはなく、ちょっとあきらめの境地。
 アニメだったら面白いストーリーのような気がしないでもないが、実写だとどうしてこうなっちゃうんだろう。ブルーレイ、あまり繰り返し見ないような気がする。まぁいいか。

 来年GWに公開される長編作は、「パト2が好きなら面白いと思います」と押井カントクは言っておりましたので、いずれにせよ最後まで期待したいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2014 | Main | October 2014 »