切手

May 26, 2009

切手

 最近、切手を集め始めた。

 小学生の頃、一時ハマったが、発売日情報にズボラでそのうち買わなくなった。
 ただし社会人になっても、郵便局に用事が出来た際などに、たまに、ついでに買ったりする事があった。

 ところが、去年年末のこと。
 サイボーグ(2)009の年賀切手を買うに際し、通販でこれを購入。その時はそれで終わっていた。
 その後、今年に入り同社(郵趣サービス社)よりさよなら富士・はやぶさ切手が発売。それも一応購入してしまった。その情報は、同社の小冊子に記載されていた。

 その小冊子を眺めていると、昔懐かしの切手たちが一杯載ってた訳ですよ。
 そして、小学生の頃は高くて買えなかった切手が、今の社会人の自分をもってすれば、駄菓子の様に安く買える訳ですよ(もちろん、とんでもなく高い、マニアックな切手などもある)。

 ということで、チマチマ通販で買い始めちゃいました。
 考えたら、小学生の頃にはこんな通販など発展しておらず、地元のデパートなどで極々稀に、買う程度でした。先述の通り、すぐやめてしまいましたが。

 それを今回の帰省で回収。いやぁ、懐かしい。見覚えのある切手たち。何年ぶりに日の目を見ることやら。

 Webを見ると、昔よりも安い様な気がする。いわゆる評価格より安く売っているし。
 アチコチWeb上を探してみると、アチコチで安く売ってるもんですね。流通しやすくなった分、安く買える様になったのかも。

 ということで、趣味がひとつ増えてしまいました。

 ちなみに、「見返り美人」「月に雁」って知ってますか。
 そういう切手があるんです。
 昔、ドラえもんの中で、スネ夫がのび太に自慢するんですよね。「羨ましいだろう!」みたいな。
 それ見て私もスネ夫が羨ましくて(笑)。
 いつか買ってやる、と思いながら現在に至ってます。
 今、買おうと思えば買えるけど、でも、なんだかそれはそれでモッタイナイ様な気がしないでもない。

 まぁ、それはそのうち。

| | Comments (0) | TrackBack (0)