ラグビー

February 13, 2006

早稲田が勝った!

 早稲田おめでとう!
 いやー終盤の盛り上がりは血管切れそうでした。そしてロスタイムでは血管切れました。
 あとワントライが届かないトヨタ。逃げる早稲田。2分のロスタイムは結果的に短く、早稲田の勝利に終わったのでした。
 勝因はなんだったんだろう。前半のドロップゴールで点を稼いだのは結果的に正解だったわけで。そして前半早稲田に追い風だった強風は、後半向かい風になった際に緩んだのも大きかったのかもしれません。
 アタリ負けしない早稲田、力強い早稲田、という感じ。あー面白かった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 27, 2005

ラグビー日本選手権決勝(NEC 17‐13 トヨタ)

 NECが優勝しましたね。おめでとうございます!
 それにつけてもロスタイムに入った最後のトヨタの攻め、そしてNECの守りは感動モノでした。「攻防」という言葉の見本のような展開。TVに向かってあーだのぎゃーだのうおーだの、もはや自分が何を言ってるんだかわからない。でも声を出さずにいられない、そんな展開。
 トヨタが攻める。NECがタックルで抑える。ボールを出す。パス。パス。突っ込む。タックル。ボールを出す。パス。パス。突っ込む…。トヨタは何度も何度も突っ込みを繰り返し、ついにNECのゴールラインが見えて来る。しかしその時、ギリギリのところでボールはNECボールへ…。
 攻めるも力。抑えるも力。いや~面白かった。名勝負でした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 12, 2005

早稲田残念…

 うーん、さすがトヨタってとこですか。いいとこあったんですが、早稲田勝てませんでしたね。残念です。ドロップゴールが多かったのは、まぁ勝利への執念って話なんだろうけど、作戦だったかもしれませんね。トライを完全に捨てたって訳でもないけど、トライにこだわらず点を取っていく事を重視した結果なんでしょうね。
 トヨタはちょっと(いつも?)ペナルティが多かった。最後は少しムッとした。プレーとしてはドタバタって感じでもあったけど、結局1トライも許さなかったのはさすがですね。
 五郎丸かっこよかったぞ!またがんばれ!セコベは少し寝てていいです。あのステップは以後使用禁止って事で。

| | Comments (0) | TrackBack (0)