おもちゃ

December 18, 2008

プラレール無限地獄

 最近、子供達はプラレールに夢中だ。

 まだ、レイアウトを自分達で自在に作れる、というほどには至っていない。箱に描いてあるレイアウトを作ってくれ、とせがまれることが多い。

 それでも自分でオリジナルのレイアウトを作り始めた。自由な発想で作ってほしいと、親としては思う。

 ところがある日、帰宅すると写真のようなレイアウトを作っており、一目見て絶句した。Ss_dsc_0299

 無限ループ…。

 確かに、一周するようなレイアウトはそりゃ無限ループだけれども。このレイアウトは絶対にヘンだ。

 次々に無限ループの罠へ吸い込まれていく車両たち。S_dsc_0302

 そんなルーチンレイアウト作るんじゃねぇ!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 17, 2007

大量のミニカー

 大量のミニカーを頂いた。
 数えてないが、100台は優に超えている。200台もあるか?よくわからない。更にミニカーを走らせる立体マップやミニカーが何十台か格納できるトレーラー型のケースも頂いた。
 遼太郎は大喜びである。どのくらい喜んでいるかというと、夜、ミニカーを握り締めて寝て、ふと起きて手に無ければ泣くほどである。いや、それもどうかと思うが。

 釣友Y氏のご子息、norota君に頂いた。思い出の品だろうが、それを快く譲るなど、なかなか出来ないと思う。私なぞ、小学校時代に手にした漫画の単行本が捨てられず、就職と共に上京し、結婚し、子供が生まれても手放していない。この違いは一体何なんであろうか!

 …話がそれてしまった。

 ミニカーたちは新しいもの、古いものが入り混じっている。
 角の塗料が剥がれた消防車から、新しいGTカーまで色々ある。消防車だけでも、10種類ほどもあろうか。多種多様なミニカーたちである。
 塗料の剥がれ方が、如何にそれで遊んでいたのかが目に浮かぶ様である。それでいて壊れたものはほぼ無いように見える…。

 謝意を表明したい。
 Yさん。norota君。ありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2006

サウンドロップ

 バンダイのガチャポンに、サウンドロップというものがある。扁平な玉子型のキーホルダーの真ん中にボタンがあり、それを押すと音声が出るだけのおもちゃである。

 これの、ガンダムシリーズがある。
 ボタンを押すと、アムロやシャア、ブライトやギレンの名ゼリフが飛び出す。また、ホワイトベースの警戒音やビームライフルの音などのパターンもある。

 これに、遼太郎が好反応を示した。キャラクターのセリフをオウム返しでしゃべる。意味がわかっている訳ではないが、大のお気に入りのオモチャになってしまった。

 シャア「認めたくないものだな」
 遼太郎「みとめたくないものだな」

 ブライト「なにやってんの!」
 遼太郎「なにやってんの!」

 ギレン「ジーク・ジオン!」
 遼太郎「ジーク・ジオン!」

 アムロ「行きまーす!」
 遼太郎「行ってきまーす!」

 かわいいと思うのは親だけですかそうですか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)